キャンディを磨いたらツヤツヤになった

キャンディの賞味期限ってどのくらいなんだろうな。

一個一個きっちり包装されてるタイプのなんだけど、結構前に友達に貰ったのをカバンに放り込んだままだったんだ。

それが出てきたんで、興味本位であけてみたんだけど別にかわったとこは無いっぽい。

いや、まあ、軽く半年以上前の代物だからさすがに食べてみようって気はちょっとしか無いけどな。

子供の時も今回みたいに忘れたキャンディがベッチャベチャになる事はあったんだけどさ、そん時みたいなべたつき感は無いんだよ。

まあちょっと表面がいったんとけて固まった・・・みたいな感じはあるにはある。

ベッチャベチャになってりゃソッコーでゴミ箱へポイーなんだけどな。

絶妙にいけそうな雰囲気で、捨てようかどうしようか困ってた。

そしたらキャンディにやすりかけて宝石みたいに仕上げるって言うのがあった。

見た目がほんと宝石で、ふつうに凄い。

食べるには抵抗があるし、かと言ってそのままポイするのも気が引けるので、

せっかくだから自分もチャレンジだ~ってやすりかけた。

初めてだったからカットとかは入れらんなかったけど、なんかスッゴイピカピカっつーかツヤツヤになった。

宝石ってよりビー玉って感じだったけど。

そしたら今度はツヤツヤになったキャンディを捨てるのがもったいなくなって、ガラス製の小鉢に入れたらなんかすごくいい感じになっちゃって。結局捨てらんない。

ヘタなことしないでさっさと捨てれば良かった。

とりあえずしばらくは飾っとく、溶けてきたら捨てる方向で行こうと思う。

続きを読む